2007年06月13日

美容歯科は専門歯科衛生士が必要

歯科衛生士にもいろいろあるんです。
たとえば、美容歯科や審美歯科には専門の歯科衛生士が存在します。
歯科衛生士には専門・認定歯科衛生士制度というものが存在します。
これは、歯科専門学会が認定する歯科衛生士のことで、一般的な歯科の衛生士でななく、歯周病学会認定歯科衛生士・歯科審美学会認定歯科衛生士・成人矯正歯科学会歯科衛生士などが存在します。
ラベル:歯科衛生士
posted by ぐっちゃん at 22:56| 美容整形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

医療と福祉がないと美容は成り立たない!

美容とか美容整形とかいいますが、そのベースに医療と福祉がないとできないと思いませんか。確かに美しくなることは人の勝手なので、そうでもいいことなのかもしれませんが、やっぱり不安ですよね。
病気を治すのには医療が必須。見た目の悪さを治すのには医療と福祉は必須じゃないの?どうなんだろう。
薬剤師の求人とか看護師の求人は美容関係にはないのかな?
ラベル:美容
posted by ぐっちゃん at 16:24| 美容整形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

エステの脱毛

エステでの脱毛方法には、熱式の脱毛と非熱式の脱毛があるようですね。

まず熱を加えて脱毛する方法は、熱を皮膚に加えて、毛乳頭を固く固まらせて、時間と共に自然に毛を抜くものです。熱を当てるといっても痛みはほとんどないようですが、皮膚の細胞を傷めるわけですから、その副作用もあるようです。
ですから施術後はお風呂にはいれないとか、いろいろな制限があるようなので注意しましょう。それから、自分で毛を抜くのも皮膚をさらに傷めるようなので、絶対にやめましょう。
こういう脱毛は美容整形にはならないのでしょうか?
posted by ぐっちゃん at 22:58| 美容整形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

美容と健康の関係

美容と健康、よく聞く言葉ですね。
でも美容と健康ってどう結びついているのでしょうか?
私が思うに、美容は見た目の美しさであり、健康は内面の美しさである。
つまり、美容は外観上の美であり、健康は機能上の美である。

両方はセットであり、美容と健康の両方は常にセットのものだと思います。
だから美容と健康と、いつも一緒に語られるのでしょう。

狭い意味で美容といえば、顔や髪の毛のことになります。美容院ですね。
でも、一般的に美容といえば、全身美容つまりエステティックのことを指すのだと思います。(下記にエステティックを解説)

エステと健康、これは人間の美しさの両輪なのです!
美容歯科もそうですね。

ラベル:美容
posted by ぐっちゃん at 23:02| 美容整形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

アメリカの美容整形

アメリカでは、長寿のために美容整形をするのだとか。
長寿のためといっても、美容外科手術をしたから長く生きるということでは無いですよね。永く生きるから、ずっと若く見せたいということですよね。
でも、美容整形により若く見せても、内面は変わらないですからね。
逆に美容外科手術により、内面を痛めて寿命を短くしていることもあるのではないですかね。
一度の人生、ずっと若いままでいたいんですよね。人間は。。。
美容と健康
ラベル:美容整形
posted by ぐっちゃん at 23:17| 美容整形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。